ルールも簡単で、遊び方も超シンプルなルーレットですが、インサイドベット & アウトサイドベットなど、ルーレットの基本的な賭け方のみ単体で使ってプレイした場合、勝率が一番良くても50%未満なのはご存じでしたか?

でも、ルーレットの勝率を限りなく100%に近づけることができる、ルーレット必勝法があるとしたらプレイヤーの皆さんは信じられますか?

信じてください! そんなルーレットゲームでの勝率をほぼほぼ100%約束しているルーレット必勝法が存在するんです!!

と、いう事で、今回はルーレット必勝法の中でも1番有名で、最もよく使われていて、オンラインルーレットで使うとさらに効果抜群の必勝法 「マーチンゲール法」 & 「モンテカルロ法」 を使用方法から、ルーレットのどの賭け方で使うのが最適なのかまで、実際のデータを用いて細かくご紹介していきます!

ベラジョンカジノルーレットの種類

ベラジョンオンラインカジノでは、2種類のオンラインルーレットをプレイすることができるので、このルーレット必勝法の記事を見ながら、ベラジョンカジノのルーレットゲームで、ルーレット必勝法「マーチンゲール法」 & 「モンテカルロ法」を実際にトライしてみましょう!

  • ライブカジノルーレット

ランドカジノと同じ様にディーラーがリアルタイムでルーレットゲームを進行するので、本場カジノの雰囲気を味わいながらルーレットプレイが可能

  • ノンライブルーレット

ディーラーなしで、プレイヤー自身が直接ルーレットゲームを進められるので、ベッティングの時間制限がなく、プレイヤーのペースでルーレットプレイが可能

ルーレット必勝法を練習するには、ノンライブルーレットが断然おすすめ!

もちろん、ライブカジノルーレットで本場カジノの臨場感を楽しみながらリアルにルーレット必勝法を練習するのもありですが、ベラジョンライブカジノルーレットは無料プレイができないのと、ベッティングする際の制限時間が短く設定されているためルーレット必勝法の練習には向いていません。

それに、比べてベラジョンでは、まず全てのノンライブルーレットゲームで無料プレイが可能! そして、ノンライブルーレットでは、ディーラーがいない代わりにベッティングの時間制限がないため、ルーレット必勝法を思う存分無料で楽しめます!

ルーレット必勝法

さて、ここからが本題です!

オンラインルーレット完全攻略を可能にする最高のストラテジー、ルーレット必勝法の中でも最も有名で、一番良く使われている「マーチンゲール法」&「モンテカルロ法」をご紹介していきます!
※いくらルーレット必勝法だからといって、毎ラウンド必ず勝利できるわけではありませが、必勝法のルールに従って間違いなく使用すれば結果的には利益が出ます。

[マーチンゲール法(The Martingale Strategy)]

マーチンゲール法は、ルーレットはもちろん! ルーレット以外のカジノゲームでも数ある必勝法の中で、一番有名で、一番簡単に使える必勝法として知られている必勝法なんです!

「一番簡単に使える必勝法」と呼ばれるのにふさわしいほど本当にシンプルなのがマーチンゲール法で、

マーチンゲール法の使い方は、

「勝つまで、ベット額を倍(x2)に上げていく」

だけなんです!

マーチンゲール法:ルーレットでの最適な使用方法

マーチンゲール法は2倍配当(11)の賭け方に一番向いています!

ルーレットの最適な賭け方
  • レッド & ブラック(色)ベット

  • Even & Odd(偶数/奇数)ベット

  • 1 – 18(ハイ) & 19 – 36ベット

マーチンゲール法:実践編

では、実際のルーレットゲームでマーチンゲール法を使用して場合、「本当に勝てるのか?&「どれだけ勝利できるのか?を検証するためイニシャルベット(初回ベット)額$10 、必勝法のマーチンゲール法を実践してみました!

ゲームラウンド ベット額 勝敗 勝利金 合計ベット額 利益
1 10 負け 0 10 -10
2 20 負け 0 30 -30
3 40 負け 0 70 -70
4 80 負け 0 150 -150
5 160 勝ち 320 310 +10
ルーレットで必勝法であるマーチンゲール法を使ってみた結果
  • A:「本当に勝てるのか?」

    本当に勝てます! やはり、マーチンゲール法のメリットは、シンプルなかけ算で使用可能で、運悪くどんなに負けが続いたとしても、1回だけ勝ってしまえば、一発で今までの負けの合計が相殺されるところでしょう!

  • B:「どれだけの額を勝利できるのか?」

    このルーレット必勝法、マーチンゲール法のさらなるメリットは、勝った際、今までの負け分を1発で取り戻せるのはもちろん、 イニシャルベット額分が勝利金としてプラスでゲットできるところでしょう!

マーチンゲール法:使用時の注意点

ルーレットで必勝法のマーチンゲール法を使用した場合、2倍配当(1:1)の賭け方をするのが前提とされているので、理論上、各ラウンドの勝率は1/2(50%)程となっていますが、運悪く負けが続くとかなりの金額ロスになってしまいます。

もちろん、勝てば問題はないのですが、ルーレットテーブルによっては、1回の最大ベット額が低く設定されている場合もあるので、勝つ前にベット額のリミットの上限に引っかかってしますことがあるので、

  • 自分がプレイしているルーレットテーブルの最大ベット額(1回につき)をしっかり確認しましょう!

  • イニシャルベット額を高額に設定しないで、ルーレットで必勝法のマーチンゲール法を試してみましょう!

[モンテカルロ法(Monte Carlo Methods)]

カジノ必勝法と言えば、マーチンゲール法と同じ位、「超」が付くほど有名なのが、このモンテカルロ法なんです!

この必勝法を使って、モナコのモンテカルロ地方にあったあるカジノを破産に追い込んでしまったという伝説ができる程、かなり効果的な必勝法で、その伝説にちなんでつけられた名前がモンテカルロ法なんだとか!?

モンテカルロ法は使用する際、ペンと紙などメモを取れるものが必要になってくることもあり、正にオンラインカジノにはピッタリの必勝法で、しかもオンラインカジノゲームの中でもルーレットに一番最適だと言われている正真正銘のルーレット必勝法です!!

モンテカルロ法:ルーレットでの最適な使用方法

モンテカルロ法は3倍配当(21)の賭け方に一番効果的に機能しますが、2倍配当(11)の賭け方にも使えます!

ルーレットの最適な賭け方

3倍配当(2:1)の賭け方

  • カラムベット

  • ダースベット

2倍配当(1:1)の賭け方

  • レッド & ブラック(色)ベット

  • Even & Odd(偶数/奇数)ベット

  • 1 – 18(ハイ) & 19 – 36ベット

モンテカルロ法:使用方法

モンテカルロ法は、マーチンゲール法の様に勝てば一発で利益がでる必勝法でありませんが、低リスクでコツコツ勝利金が貯まっていく、言わば、長期戦向けの必勝法であるため、ペンと紙を用意して、メモ取りながら使用していくのが最適なんです!

メモを取る準備ができたら、

  • まずは、紙に「1、2、3」の数列を書きます!

    ここでのポイントは、数列の「1」に対するベット額 を決めることです!

  • 「1」に対するベット額が決まったら、数列の両端の数字「123」を足した数= 41+3)に「1」のベット額を掛けた金額がイニシャルベット額(初回ベット)となります!

    例1)数列の「1」=$1場合:「2」=$2、「3」=$3
    イニシャルベット額=$4(「1」+「3」 )

    例2)数列の「1」=$5場合:「2」=$10(2 x $5)、「3」=$15(3 x $5)
    イニシャルベット額=$20(「1」+「3」 )

  • 負けるまで、イニシャルベット額でベッティングと続け、負けた場合、数列の両端の数字を足した数を左端に付け加えていきます!

負けるまで:「1、2、3」

負け1回目:「1、2、3(1+3)」→「1、2、3、4

負け2回目:「1、2、3、4(1+4)」→「1、2、3、4、5

ここまでは、モンテカルロ法をルーレットの3倍配当の賭け方で使用しようが、2倍配当の賭け方で使用しようが同じ流れなのですが、勝った場合のみ、賭け方によってモンテカルロ法の計算の仕方が変わってくるんです!

それでは、ここからルーレット必勝法、モンテカルロ法を [3倍配当(2:1)の賭け方] & [2倍配当(1:1)の賭け方] に使用した場合に分けて、本格的な使用方法を説明していきます!

[3倍配当(2:1)の賭け方]

ルーレットの3倍配当の賭け方では、勝利する度、数列の両端の数字2個ずつ消していきます!  数列の数字が全て消えるか、1個残った時点で1セット(シークエンス)が終了となります!

負けるまで:「1、2、3」

負け1回目:「1、2、3」→「1、2、3、4(1+3)」

負け2回目:「1、2、3、4」→「1、2、3、4、5(1+4)」

負け3回目:「1、2、3、4、5」→「1、2、3、4、5、6(1+5)」

勝ち1回目:「1、2、3、4、5、6、7」→「123、4、567」→「3、4、5、8(3+8)」

勝ち2回目:「3、4、5、8」→「3458

[2倍配当(1:1)の賭け方]

2倍配当の賭け方の場合、数列の両端の数字1個ずつ消していきます!、3倍配当の賭け方と同じく、数列の数字が全て消えるか、1個残った時点で1セット(シークエンス)が終了します。

負けるまで:「1、2、3」

負け1回目:「1、2、3」→「1、2、3、4(1+3)」

勝ち1回目:「1、2、3、4」→「1、2、3、 4 」→「2、3、5(2+3)」

勝ち2回目:「2、3、5」→「2、3、5」→「3」

モンテカルロ法:実践編

もちろん、モンテカルロ法も実際にルーレットで実践してみました! 今回は、モンテカルロ法に最適の3倍配当(2:1)の賭け方で、「本当に勝てるのか?」&「どれだけ勝利できるのか?」を検証すべく、ルーレット必勝法のモンテカルロ法を実践してみました!
※説明の便宜上、数列の「1」=$1に設定して、イニシャルベット額を[$4]でプレイしています。

ゲームラウンド 数列(今回のラウンド) ベット額 勝敗 数列(次回ラウンド) 勝利金 合計ベット額 利益
1 1、2、3 4 負け 1、2、3、4(1+3) 0 4 -4
2 1、2、3、4 5 負け 1,2,3,4,5(1+4) 0 9 -9
3 1、2、3、4、5 6 負け 1,2,3,4,5,6(1+5) 0 15 -15
4 1、2、3、4、5、6 7 負け 1,2,3,4,5,6,7(1+6) 0 22 -22
5 1、2、3、4、5、6、7 8 負け 1,2,3,4,5,6,7,8(1+7) 0 30 -30
6 1、2、3、4、5、6、7、8 9 勝ち 1、2、3、4、5、6、7、8 27 39 -12
7 3、4、5、6 9 負け 3、4、5、6、9(3+6) 0 48 -21
8 3、4、5、6、9 12 負け 3、4、5、6、9、12(3+9) 0 60 -33
9 3、4、5、6、9、12 15 勝ち 3、4、5、6、9、12 45 75 -3
10 5、6 11 勝ち 5、6 33 86 +19
ルーレット必勝法のモンテカルロ法を使ってみた結果
  • A:「本当に勝てるのか?」

    本当に勝てます!  実際に、モンテカルロ法をルーレットにかかわらず3倍配当の賭け方で使用した場合、1セット(サイクル)の終わりに必ず利益をあげることができるんです!

  • B:「どれだけの額を勝利できるのか?」

    一発ドカンの大当たりはありませんが、連敗時でも低出費で、かなりの低リスクでコツコツ勝利金が貯まっていくので、数列の「1」に対するベット額をある程度、高く設定すれば、かなりの額の利益が見込めます!

オンラインルーレットで遊ぶならベラジョンカジノ!

ベラジョンカジノなら、ディーラー専属で本場カジノさながらのライブカジノルーレットと、ルーレットゲームをマイペースで進行できるノンライブルーレットの2種類のルーレットが楽しめます!

もちろん、ベラジョンのノンライブルーレットゲームは、全て無料でプレイが可能! しかも、ベッティングの時間制限もないので、「マーチンゲール法」 & 「モンテカルロ法」などのルーレット必勝法を練習するには、もってこいなんです!

ベラジョンカジノの無料デモモードで、以下の大人気ノンライブルーレットゲームをプレイしてみるのはいかがでしょうか!?

ルーレット ネオ
ヨーロピアンルーレット

十分に練習をした後は、リアルマネーでルーレット必勝法を使って本格的にルーレットゲームをプレイしてみましょう!

もちろん、ランドカジノの雰囲気を味わいながら、ディーラー専属のライブルーレットをプレイするのもアリです!

ベラジョンカジノでは、リアルマネーでプレイ & ライブカジノゲームのプレイは、ベラジョンにアカウント登録する必要があるので、まだ登録をしていない方は、アカウント登録から済ませてしまいましょう!

今なら、当サイト経由でベラジョンカジノにアカウント登録していただいたプレイヤーの皆様に、もれなく$10の登録ボーナスを差し上げているので、是非、ルーレットゲームプレイにご利用ください!

ベラジョンカジノにアカウント登録